メディモトップ 東京都 中央区 水天宮前 メープル矯正歯科 診療内容

目立たない矯正

当院では、特別な場合を除き、ゴールドワイヤーを使用しております。
矯正治療中でも装置の外見を気にすることなく、顔の自然な印象を保ちながら矯正治療を行うことができます。
また、ホワイトワイヤーは色が剥げてくるのに対し、ゴールドワイヤーは色が剥げません。
当院で扱っている目立たない矯正装置は大きく分けて3種類です。

◆表側矯正 クリスタブレース7
からだにやさしい、透明度が非常に高くきれいな装置です。シックな色合いでほとんど目立ちません。
従来のブラケットと異なり、飲食による色の付着や変化はほとんどなく、清潔な透明性を長期間保ちます。
ゴールドワイヤーとの組み合わせでさらに目立ちにくくなります。唇の裏側の違和感も大幅に軽減されます。

メリット
・高い透明度が長期間続き、ゴールドワイヤーとの組み合わせで、ほとんど目立たない
発音に影響しない
・裏側矯正と比べて装置料が安価
・裏側装置と比べて歯磨きがしやすい



◆裏側矯正 インコグニート
接客業や営業職など人と接する仕事の方、モデル・アナウンサー・キャビンアテンダントなど人前に出る仕事の方々からは圧倒的な支持があります。
また卒業式、成人式、結婚式など人生の大きな記念日を控えている方にも、装置が他の人に気付かれることはなく、おすすめです。

メリット
・装置は全く見えない
歯の表側にダメージが全くない
・歯が前に出ている症例では、前歯を引っ込めやすい
・虫歯のリスクが低い(歯ブラシや定期的な清掃(PMTC)はしっかり行わないといけない)
・スポーツなどでの外傷が少ない(裏側なので、頬や唇を傷つけるリスクが低い)
・ブラケットは高純度の金合金製なので、金属アレルギーの心配が少ない

デメリット
・表側よりも治療期間が長くかかる場合がある
・発音がしにくい(慣れることで改善できます)
・装置が見えないので、歯磨きが難しくなる

*「裏側矯正をしたいたいけど、費用が気になる」という方へ*
上あごには裏側矯正装置、下あごに表側矯正装置というハーフリンガルの治療方法もあり、日常生活では上あごの歯が目につくことが多いため、上あごだけ裏側の装置にします。
下あごには、目立ちにくい表側の装置を使用します。



◆マウスピース矯正 インビザライン
透明なマウスピースなので、装着していることがほとんど分かりません。
最大のメリットは、ブラケットやワイヤーを歯に付ける必要がなく、違和感がほとんどないことです。
また自分で取り外しができることも大きな特徴で、食事や歯磨き、フロスもいつも通りに行うことができます。

メリット
・ブラケットに比べ、装着時の違和感がほとんどない
・透明で目立たない
・取り外せるため、歯磨きやフロスがしやすい
・食事に支障がない
・金属アレルギーの方に適応

デメリット
・適応できない症例がある
・効果は装着時間に依存する

ブライダル矯正

一生に一度の大切な日を、最高の笑顔でお迎えください!
結婚式、そして記念写真は一生の思い出になるとても大切なものです。
これまで患者さんからいただいたご意見からも、いずれ矯正をとお考えの方には、結婚式前をお奨めしております。
より素晴らしい人生のためのお手伝いができることは、矯正医としても幸せなことです。
曇りのない最高の笑顔で、素敵な思い出をつくってください。

2~5ヶ月で歯の凸凹はキレイになります。式の際は、装置を外します。
「キレイにしたいけど… 結婚式(就活)の予定には間に合うの?」
「矯正って2~3年かかるのでは? 今からでは無理かな…」
そう思われている方もたくさんいらっしゃると思います。
当院の初診相談でも「歯並びは2年かけてゆっくり整うものだと思っていた」という方がとても多いのですが、実際は2~5ヶ月ほどで凸凹はほぼ改善されてきます。
またこの段階では、弱い力をかけたほうが歯が早く動くので、痛みも最小限で済みます。
式の際には装置を外しますので、キレイに整った歯並びで思いっきり笑ってくださいね!

インプラント矯正

矯正治療の間だけ一時的に、とても小さなインプラント(骨となじむチタン製のピン)をあご骨に埋入し、それを支点にして歯を引っ張るという最先端の治療技術です。
痛みはほとんどなく、安全で確実な治療が行えます。
これまで難しかった症例の治療が可能となり、また症例によってはより精度の高い治療結果と、治療期間の短縮が可能となりました。
従来の矯正治療の場合、治療内容によっては、ヘッドギアなどの協力が必要で、これにより動いてほしくない歯を動かないように抑えます。
ただ、仕事をしながらの生活で、なかなか使用する時間がないことも多く、動いてほしくない歯が動いてしまい、満足した結果が得られないこともありました。
これを解決するのがインプラント矯正です。

メリット
・ 症例によっては、抜歯の必要が無くなる
・今まで手術をしなければならなかった症例の一部が、手術なしで矯正が可能
矯正治療の最後の微調整にかかる時間が短縮される

部分矯正


「全体ではなく、前歯の凸凹だけが気になるんだけど…」
そう思いの方へは、部分矯正という方法があります。
部分矯正は全体矯正に比べて、治療期間が短い上に、費用を安く抑えることができます。
ただ、ご自分の歯並びが部分的な矯正治療できれいに治るかどうかは、実際にお口の中を拝見してみなければわかりません。
歯やあごの状態によっては適応が難しい場合もあるので、お悩みの方は、ぜひ一度当院へご相談ください。

適応:軽度な歯の凸凹、矯正治療後の後戻りなど
非適応:抜歯を必要とする程度の凸凹、出っ歯、受け口など

ホワイトニング ~ 歯が白いとこんなにお口元の印象が変わります

歯の色が違うだけで、表情や明るさ、清潔感まで変化します。

歯の黄ばみの原因
・歯の内部(象牙質)からくる黄ばみです。内部にある象牙質が年齢と共に色が濃くなり黄ばんで見えると言われています。
・髪や皮膚の色同様に歯の色も遺伝します。
・赤ワイン、コーヒー等、色素が付きやすい飲食を長年重ねることで色素が歯の内側にも浸透し変色します。

クリーニング~全身の健康はお口元から。

日本人の死因ワースト3の疾患をはじめ、様々な病気が歯周病と関係することが、近年明らかになって
きました。
歯周病でない方と比べて、歯周病の方は脳卒中や心筋梗塞になる確率が2倍、呼吸器系疾患は2~5倍、低体重児出産や切迫早産、糖尿病の危険性も高いというデータが出ています。
クリーニングにより、歯の汚れや歯石を徹底的に取り除くことで、歯周病を予防することができます。

保険適応の歯石取りと、クリーニングの違いは?
保険適応の歯石取りは、歯周病に対する治療として10分程度で行われます。
クリーニングは、そこから1歩踏み込んで、60分かけて徹底的に汚れと歯石を取り除きます。
歯周病の予防としてとても効果的です。
また保険適応の歯石取りは使う器材が限られているので、痛みをともなうこともあります。

当院のクリーニングのこだわり
当院では、キレイにすることはもちろん、気持ちよくてついウトウトしてしまうようなクリーニングを心がけております。
クリーニング終了後の歯のツヤ感やつるつる感はやみつきです。
また歯だけでなく、汚れが溜まり口臭の原因にもなる、舌の汚れもお取りします。

デンタルエステ

1 歯茎ピーリング~歯茎を健康的なピンク色に
歯茎のお色を気にしたことはありますか?
あまり見えないようですが、表情の中でも意外と重要な役割をしています。
歯茎が黒ずんでいる(メラニンが沈着している)と、不健康な印象を与えてしまうものです。
歯茎ピーリングは、薬剤によりメラニン色素をピーリングして、歯茎を健康的なピンク色にします。

歯茎の黒ずみ(メラニン沈着)の原因
・喫煙
・強いブラッシング圧・硬い歯ブラシの使用
・口呼吸が多い
・金属の歯(被せもの、差し歯など)


2 フェイシャルマッサージ(30分)
◆矯正中の痛みも緩和します。
・食いしばりを自覚している。
・あごがだるい。
・こめかみの部分を押すと痛い。
・ほっぺたの筋肉を押すと痛い。
このような症状はありませんか?


そんなコリをときほぐすオールハンドマッサージ。
矯正治療中の痛みも緩和されます。

食事など、お口の開け閉めをする際には、側頭筋(こめかみの筋肉) 咬筋(ほっぺたの外側の筋肉) 内側翼突筋(ほっぺたの内側の筋肉)などが働いています。
そのため、首や肩が凝るのと同様にお口の中の筋肉も凝り、あごのだるさや頭痛を引き起こします。

こんなところをマッサージします
・こめかみ
・ほっぺたの外側
・ほっぺたの内側
・歯茎
歯茎マッサージは、矯正治療中の痛みを緩和したり、血行の促進による歯周病予防の効果があります。


3 トータルフェイシャルマッサージ(60分)
~当院の全てのマッサージメニューを~

お口の中の筋肉は、首・肩の筋肉と複雑に連動して働きます。
そのため、お口の中の筋肉に凝りがあると、連動して首、肩などに凝りを生じることがあります。

上記フェイシャルマッサージに加えて、こんなところをマッサージします。
・首の筋肉
・表情筋(お顔周りの筋肉)

表情筋マッサージは、お顔の疲れと凝りをときほぐし、小顔効果も期待できます。
・リップエステ(唇のマッサージ)
リップエステは、唇に潤いを与え、若々しくします。

小児矯正

現代の子どものあごは以前に比べ小さい傾向があり、それにより歯が並びきらないケースが増えています。
矯正治療では、歯並び・あごの形・生活習慣などを改善することで、きれいな口元と、正しいかみ合わせを実現していきます。
特に小児矯正は、あごが成長途中であることを活かして、歯の並ぶ土台とあごを整えていきます。

異常サイン
- 指しゃぶり
- 歯ぎしりをする
- 口での呼吸が多い
- お顔の左右のバランスがよくない
- 出っ歯、受け口など
- 発音、滑舌がよくない
- 乳歯と乳歯の間に隙間がなく、ぴったり並んでいる
- 食事中、片方のあごで噛んでいる、口の開きが小さい、時間がかかる

矯正をはじめるタイミング
早期発見、早期予防が理想です。
6~7歳前後(永久歯の前歯と奥歯が生えてくる)が基本的な目安ですが、個人差も大きく、あごの変形が強いケースなどでは幼児のうちに一度ご来院をお奨めしております。
基準となるのはあくまで歯の状態ですので、3歳から治療を始めるケースもあれば、中高生で小児矯正をするケースもあります。
当院では「いま矯正治療が本当に必要かどうか」の診断も含め、一人ひとりのお子様に合わせて、最も効果的な時期をアドバイスしております。
骨格の不調和を放っておくと、後々不調和が更にひどくなってしまいます。何か心配なことがございましたら、なるべく早めにご相談ください。
カウンセリングは無料ですのでお気軽にいらしてくださいね。

小児矯正のメリット
1. 発音、滑舌、食べ方、飲み方を整えることができる
2. あごやお顔のバランスを整えることができる
3. 虫歯、歯周病、顎関節症、口臭などの予防になる
4. 永久歯を抜かずに、キレイな歯並びにできる可能性が非常に高い
5. 永久歯が生え揃ってからの矯正が簡単、短期、あるいは不要
6. 費用が安く済む可能性が高くなる
(後に永久歯の矯正が必要な場合でも、小児矯正にかかった費用を差し引いております)

メープル矯正歯科

  • 住所
  • 〒 103-0014
    東京都 中央区 日本橋蛎殻町1-15-7小林洋行ビル2号館1F

  • 診察時間
  • 《午前》
    火・水・木・金
    12:00~15:00
    土・日
    10:00~13:00
    《午後》
    火・水・木・金
    16:00~20:00   
    土・日
    14:30~18:30

  • 休診日
  • 月・第1第3日曜・祝祭日

  • 電話番号
  • 03-5614-0401