メディモトップ 埼玉県 さいたま市浦和区 与野 アール歯科クリニック 診療内容

一般歯科

基本的には「虫歯の治療」を行います。
当院では、できるかぎり神経や歯を抜かず、しっかりと噛める歯を長く残す事を大切にしています。
虫歯は「早期発見、早期治療」することで、神経も抜かず、場合によっては麻酔せずに治療することができます。また、症状が進んでいる程、治療に時間がかかり、精神的、肉体的、金銭的にも負担が大きくなります。
少しでも歯に不具合を感じたら、早めにご相談ください。

小児歯科

早急に処置が必要な場合以外は、まず歯医者というものに慣れてもらうことから始めます。
お子さんが楽しめる、リラックスできる空間づくりやスタッフの対応などに気を配り、お子さんが「歯医者さんは怖い」というイメージを持たないよう努めています。お子さんは、自分でうまく歯が磨けなかったり、治療を嫌がったり様々な問題があり、ご両親方にとっては根気のいることですが、お子さんの成長を我々といっしょに見守っていきましょう。

口腔外科

虫歯や歯周病あるいは入れ歯など以外の、口の中に発生する様々な問題について診療します。
例えば、親知らずが気になる、膿がたまって腫れてしまった、口の中に出来物がある、口の中をケガしてしまったなど。

また、口の中だけにかぎらず、顎の変形や顎関節症など、周囲の隣接する組織(顎、顔面など)に起こる疾患に関わる診療もしています。
どこに相談したら良いかわからない症状などがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

矯正歯科

悪い歯並びや、かみ合わせの不具合などを正しい位置に誘導していくことで、正常の状態に治していきます。
歯並びが悪いと、きちんと歯磨きができず、虫歯や歯周病の原因をつくります。

また、話したり笑ったりする際に、口元が気になって自信が持てず、表情や気持ちにも変化をもたらします。
お子さんの場合、歯並びやかみ合わせが悪いと、顎や顔かたちに関係するばかりでなく、体全体の成長や発育にも悪い影響を与えます。
当院では、専門医による診療を行っていますので、成人、小児などあらゆる矯正に対応しています。
矯正治療は、歯や歯の周りの歯周組織が健康であれば、年齢制限はありません。

また、症状によって治療を始める時期など様々ですので、気になった時にはお気軽にご相談ください。
カウンセリングにて、症状や年齢、生活スタイルなどに合わせた最良の方法をご提案させていただきます。
どこに相談したら良いかわからない症状などがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

審美歯科

歯が欠けた、抜けた、変色したなどでお困りの方や、かぶせた金属が気になる方のご相談を承ります。
審美歯科では、歯に白い冠をかぶせることにより歯や歯並びを自然な美しさに改善します。

当院では、メタルボンドやラミネートベニア、オールセラミックス、ハイブリッドセラミックスなどの生体親和性が高く、見た目の美しさのみならず、機能も天然歯と近い素材を積極的に取り入れています。
費用は、セラミック治療29800円~提供しております。
詳しくは、当クリニックのHPをご覧ください。

口元はその人の印象を大きく左右し、白く美しい歯は清潔で明るいイメージを与えます。
口元がコンプレックスで、自信を持って話せない、笑えないなどの悩みを解消したい方は、ぜひ一度ご相談ください。治療後の美しい歯を見た時、同時に美しい笑顔を取り戻せることを実感していただけると思います。

審美歯科専用ページをご用意しております。下記からご覧ください。
アール歯科エステティックサロン

ホワイトニング専用ページ
さいたま審美歯科 ホワイトニングサロン

▼アール歯科クリニックではブライダルホワイトニングを承っております。

予防歯科

歯周病は、歯垢(プラーク)中の細菌が、歯の周りの歯肉や骨に炎症を起こす病気で、「虫歯」と並ぶ歯科の二大疾患と言われています。

お口の中には日頃から多くの細菌が存在しており、通常はほとんど病原性はありませんが、一定の条件が満たされると、細菌が毒素を排出したり増殖して歯などにダメージを与え、炎症などが始まると考えられています。
歯周病の恐ろしい点は、放っておくと歯を支えている骨が破壊され、最終的には歯が抜け落ちてしまうということです。
また、初期・中期の症状には痛みを伴わないため、自覚症状がなく、痛みや腫れの症状が見られる段階では、すでに末期にまで進んでおり、「早期発見・早期治療」が非常に難しい病気です。

さらに、糖尿病や心臓疾患、低体重児出産など、身体へも悪影響を及ぼす危険性があることがわかっています。
歯や身体の健康を保つためにも、いかに早く歯周病を発見し、病状の進行をくい止めるかが重要です。
生涯1本でも多くの歯を残せるよう、まずは歯周病チェックを行うことをお勧めします。

歯周病

歯周病は、歯垢(プラーク)中の細菌が、歯の周りの歯肉や骨に炎症を起こす病気で、「虫歯」と並ぶ歯科の二大疾患と言われています。
お口の中には日頃から多くの細菌が存在しており、通常はほとんど病原性はありませんが、一定の条件が満たされると、細菌が毒素を排出したり増殖して歯などにダメージを与え、炎症などが始まると考えられています。
歯周病の恐ろしい点は、放っておくと歯を支えている骨が破壊され、最終的には歯が抜け落ちてしまうということです。

また、初期・中期の症状には痛みを伴わないため、自覚症状がなく、痛みや腫れの症状が見られる段階では、すでに末期にまで進んでおり、「早期発見・早期治療」が非常に難しい病気です。

さらに、糖尿病や心臓疾患、低体重児出産など、身体へも悪影響を及ぼす危険性があることがわかっています。
歯や身体の健康を保つためにも、いかに早く歯周病を発見し、病状の進行をくい止めるかが重要です。
生涯1本でも多くの歯を残せるよう、まずは歯周病チェックを行うことをお勧めします。

義歯(入れ歯)

「痛い」「噛めない」「外れやすい」など、入れ歯でお困りの方は、一度ご相談ください。
入れ歯に不具合があると、おいしく食事ができず不快であるばかりか、咀嚼機能や脳の働きにも影響を及ぼすため、きちんとお口に合った入れ歯を使用することが大切です。

当院では、違和感がなく、痛みがなく、しっかりと噛める入れ歯をお作りできるよう日々努力しています。
患者さんのライフスタイルや趣味、予算などに合わせ、ご提案をさせていただきます。
様々なご要望にお応えできるよう、保険外の特殊義歯も扱っております。

また、お口の中の状態は日々変化していますので、義歯は作った後も調整が必要になります。
しっかりと調整を行うことで、快適な装着感を継続させることができます。
きちんとお口にあった入れ歯で、歯があった頃の明るく若々しい表情を取り戻しましょう。

インプラント

インプラント治療とは、歯を失った部分を補うための治療法の一つです。

顎の骨にチタンでできた人工の歯根を埋めこみ、それを土台として歯を作ります。
インプラントは顎の骨に直接結合しているため、入れ歯とは違い、着脱の面倒もなく自分自身の歯で食事をしていた時と同じ様に噛むことができ、見た目も天然歯と変わりません。

また、隣の健康な歯を削らずに、歯を失った部分のみに歯が入れられます。
歯を失ってしまい噛めない、入れ歯がわずらわしい、人前で話すことに抵抗がある、といった方にはインプラント治療をお勧めしています。
現在では技術の進歩により、歯を支える骨に問題がなければ、インプラント入れてすぐ、その上に仮歯を装着し、その日のうちに普通に噛むことも可能となってきました。

歯のない状態や、入れ歯使用時とは比較にならないほどの自然な噛み心地に、きっとご満足いただけると思います。興味をもたれた方は、ぜひ一度ご相談ください。

アール歯科クリニック

  • 住所
  • 〒 330-0071
    埼玉県 さいたま市浦和区 上木崎1-9-19

  • 診察時間
  • 《午前》10:00~13:30
    《午後》15:00~20:00
    ※土・日は18時まで

  • 休診日
  • 祝祭日

  • 電話番号
  • 0066-9718-1908