メディモトップ 東京都 江戸川区 葛西 葛西ジェム矯正歯科 診療内容

目立たない矯正

当院セラミックブラケットでは、ホワイトワイヤー各種(追加料金なし)を使用しております。
以前と比較して、ホワイトワイヤー(3種類)の使用によって目立ちにくくなりました。矯正治療中でも装置の外見を気にすることなく、矯正治療を行うことができます。
また、ホワイトワイヤーは、銀やゴールドのようにギラギラすることがありません。

◆表側矯正

セラミックブラケット 3種類からお選び頂けます。
プラスチックタイプは、1年くらいでかなり黄ばんでくるのに対して、当院では、すべてセラミックブラケットのため、変色等は起こりません。安心して使用頂けます。

メリット
・装置の変色がない
・発音に影響しない
・裏側からの装置と比べて装置料が安い。

◆裏側から見えない装置 

サービス業の方、モデル・アナウンサー・CA等人前に出る仕事の方々からは、人気の装置となります。
また卒業式、成人式、結婚式など人生の大きな記念日を控えている方にも、装置が他の人に気付かれることはなく、おすすめです。

メリット
・装置は全く見えない
・歯の表側にダメージが全くない
・歯が前に出ている症例では、前歯を後ろにさげやすい。
・虫歯のリスクが低い(歯ブラシや定期的な清掃(PMTC)はしっかり行わないといけない)
・スポーツなどでの外傷が少ない(裏側なので、頬や唇を傷つけるリスクが低い)

デメリット
・発音がしにくい
・食べずらい
・舌に口内炎ができやすい
上だけ裏側から見えない装置、下は、表側(白い装置、白いワイヤー)
裏側から見えない装置で、矯正をしたいたいけど、費用が気になるという方は、
上あごには裏側から見えない矯正装置、下あごに表側という治療方法もあります。笑ったときに上の前歯が見えることが多いため、上あごだけ裏側の装置にします。
下あごには、目立ちにくい表側(セラミックブラケット)の装置を使用します。

◆マウスピース型矯正装置(インビザライン)

マウスピース型矯正装置(インビザライン)とは?
写真


インビザラインとは透明で目立たないマウスピース型矯正装置です。
3Dデジタルスキャナー(iTero エレメント)によって、ピンクや黄色の粘土で歯型を取らずに装置を作成できるうえ、シュミレーションも画面で確認できます。
装置が透明なマウスピース型のため、装着していることがほとんど分かりません。
数あるマウスピース矯正の中でも世界的な実績は群を抜いています。
2週間おきにマウスピースを交換し、歯並びを整えていきます。
マウスピース矯正が適用可能な方に関してはかなりメリットが多い矯正装置です。

メリット



透明で目立たない写真


このようにマウスピースをつけていることはほとんど分かりません。インビザラインによる矯正治療をうけている方は、人に気づかれることはほとんど無いとの意見が大半です。裏側矯正と比較すると滑舌への影響も少ないため、接客業や芸能活動をされている方がインビザラインの治療を希望して多く来院されています。





食事の時に取り外しが可能写真


マウスピース型矯正装置は食事の時に取り外しができるという大きなメリットがあります。矯正装置に食べ物がはさまっているのではないか?という不安はマウスピース型矯正装置では無用です。





痛みが少ない写真


ワイヤー矯正(マルチブラケット装置)と比較すると、インビザラインは痛みが少ないのも特徴です。






裏側から見えない装置より安い
マウスピース矯正は裏側から見えない装置より安いことから、表側のワイヤーに対して抵抗が強い方に人気があります。一方でマウスピース型矯正装置は裏側から見えない装置より治療可能な範囲が小さいため、適応症があります。


通院の頻度が少なくて済む
ワイヤー矯正と比較すると通院の回数が少なくても済みますので、遠方の方やお仕事が忙しく月1回の来院が難しい方でも、矯正治療を遅滞させることなく続けられるという特徴があります。

デメリット
・適応できない症例がある(補助装置によって、適応症例を拡大できる)
・1日20時間以上の装着が必要。

結婚式には、キレイな笑顔で!

結婚式は、一生に一度の大切な日。
心づくしのもてなしのなかでも、主役の笑顔ほど結婚式を華やかにするものはありません。
きれいな歯並びで、素敵な笑顔で迎えたい。
「歯並びは気になるけれど、結婚式まで時間がない」「矯正装置をつけた姿が記念写真に残るのはちょっと…」など、通常の矯正治療とは違う悩みを、結婚式に向けた矯正治療はサポートします。

結婚式まで数ヵ月しかない場合でも、検査から診断までをスピーディに進め、気になる部分を優先的に治療します。裏側から見えない装置の場合、外す必要はありません。
治療の難易度や期間によって、結婚式までどのように矯正するかは変わってきます。患者様それぞれの独自のプランをご用意し、治療計画をご提示いたします。
当院は、笑顔で迎えるお手伝いをします。
まずは無料カウンセリングでご相談ください。

ミニスクリュー 矯正用アンカー

矯正治療ではブラケット装置や裏側の矯正装置をよく使いますが、それだけで万能かというとそうではありません。歯の複雑な動きを厳密にコントロールし、緊密で安定した咬み合わせを作るためには、ブラケット装置以外に付加的な装置が必ず必要になります。特に抜歯症例では、以前はブラケット装置以外にヘッドギアなどのいわゆる顎外装置と呼ばれる大きな装置を毎日家でつけて頂く必要がありました。近年、矯正用アンカー(ミニスクリュー)が登場し、ブラケット装置と組み合わせて治療することにより、治療の確実性や効率性が増し、治療期間の短縮につながるだけでなく、より良い治療結果が得られるようになってきました。
■効率よく、確実な治療が可能に
ミニスクリューは歯茎の上から骨の中に埋め込みます。埋め込んだ後、ミニスクリューは骨の中で全く動かなくなります。しっかりと骨の中で固定されたミニスクリューから前歯を引っ張ることにより、前歯を後ろに下げ前突を治したり、奥歯が前にずれてくるのを防ぎ、奥歯の咬み合わせが変わらないように維持することができます。

以前は外科矯正(手術を伴う矯正)をしないと治療できなかった症例でも、外科矯正なしで治療できるようになってきています。
開咬の治療では、大臼歯部にミニスクリューを植立し、大臼歯を歯茎の方へ引き上げることにより、咬み合わせを下げ、開咬を改善できるようになりました。
ガミースマイルの治療では、以前は外科矯正しか治療法がなく、外科矯正なしでは顕著な改善はできませんでした。ミニスクリューを併用して治療することにより、上の前歯を歯茎の方向へ持ち上げることが可能となったため、ガミースマイルは外科矯正なしで治療可能になりました。

部分矯正

前歯だけの部分矯正とは?
前歯の部分的に気になる所がある場合にそこだけを治す矯正法を部分矯正と言います。

前歯が重なってガタガタしてたり、少し八重歯になってたり、逆にすき間が開いている場合にする矯正です。主には、歯が重っている場合に行います。重なりの程度により、軽度、中等度、重度に分かれます。
今まで、歯の矯正というと費用・期間がかかる、痛い、大変などというイメージがありましたが、部分矯正は、そんな悩みがかなり減りました。

メリット
期間が短い
前歯だけ動かすので、奥歯を動かしませんから早く終わります期間も3~12か月で、費用も安く、歯を抜かないことが多いですが、デメリットとして、全体的に治療しないと治らないケースや全体矯正より仕上がりが劣ることがあります。また、奥歯のかみ合わせは治りません。前歯だけを治しますので、当然ですが奥歯は治りません。また、最初から上下のかみ合わせが良くなかった場合も、改善が望めません。

矯正中は、毎回無料で歯のクリーングを行っていきます。

子供の矯正をはじめるタイミング

子供の矯正は早期発見、早期予防が理想です。
小学校1年生の夏休みが目安となります。

受け口や出っ歯、顎のずれ等は、早めの矯正歯科医院にご相談ください。
歯のがたがたもこの時期にご相談が良いかと思われます。

当院では、あらゆる矯正装置を取り扱っておりますので、症例に応じて
ベストな装置をご提案いたします。

子供の矯正のメリット
1. あご(土台)のずれを成長発育を利用して改善できる
2. 永久歯を抜かずに、キレイな歯並びにできる可能性が非常に高くなる
3. 永久歯が生え揃ってからの矯正が容易になる可能性が高い、あるいは不要
4. 費用が安く済む可能性が高くなる
(第2期の矯正が必要な場合でも、子供の矯正(第一期)にかかった費用の差し引いております)

葛西ジェム矯正歯科

  • 住所
  • 〒 134-0083
    東京都 江戸川区 中葛西5-41-12 AT21ビル 6階

  • 診察時間
  • 【平日】
    10:30~13:00/15:00~20:30
    【土曜】
    9:30~13:00/14:30~18:00

  • 休診日
  • 木日祝
    (学会・出張等により休診になる場合があります。)

  • 電話番号
  • 03-6676-4650