メディモトップ 東京都 目黒区 目黒 デュナミス歯列矯正歯科 診療内容

通常矯正(歯の表面に装置を付ける治療法)

もっとも一般的に用いられる方式で、歯の表面に
ブレース(ブラケット)を装着し、ワイヤーを主体として歯を
移動させて治療を行うものです。
骨の中に埋っている歯根も含め、3次元的な歯の移動が可能で、
一本一本をきちんと並べる事が得意な装置です。
ブレース(ブラケット)の材質によっていくつかの種類があります。

舌側矯正(歯の裏側に装置を付ける治療法)

歯の裏側(舌側)にブレース(ブラケット)を装着して行う方式です。
外からは全く装置が見えませんので、審美性に優れます。
一般的には、治療期間は表側の矯正に比べると、少し長くなる
可能性があります。

マウスピース矯正

取り外し可能な透明なマウスピースを用いて歯の移動を
行う方式です。
取り外しができて衛生的で、透明な素材を用いますから、
目立ちません。
症例によっては、この装置だけで治療を完了するのが
難しい場合もあります。その場合はマルチブラケット装置との併用により、より精度の高い治療結果を得ることができます。

外科矯正

上下顎の位置関係のずれが大きく、通常の歯の移動だけでは
満足な結果が得られない場合に、あごの骨を切る外科手術を
併用しておこなう矯正治療です。
手術の前と後に矯正治療を行いますので、用いられる装置は
他の症例と同じものが選択できます。

インプラント矯正

顎の骨の中にネジのようなものを埋め込み、それを歯を動かす力の
支えとして使用しながら矯正治療を進めます。
マルチブラケット装置と併用する事の多い方法です。
この方法を利用する事により、治療期間の短縮や、今まで動かす
事の難しかった方向への歯の動きを達成する事ができます。

デュナミス矯正歯科

  • 住所
  • 〒 153-0064
    東京都 目黒区 下目黒2-23-1ファムール目黒2F

  • 診察時間
  • 【午前】
    月(第三除く)・火・水・金・
    土・隔週日曜日
    10:00~12:30

    【午後】
    月(第三除く)・火・
    水(第三除く)・
    金・土曜日
    14:00~18:00  

    第三水曜日
    15:00~20:00 
     
    隔週日曜日
    14:30~18:00
    休診日

  • 休診日
  • 木曜日、隔週日曜日、
    第三月曜日、祝祭日

  • 電話番号
  • 0066-9718-1372