メディモトップ 東京都 新宿区 新宿御苑前 新宿漢方クリニック 診療内容

4つの疾患

 

一般内科

当クリニックは各種健康保険による一般内科診療も行います。
健康保険証を必ずご持参ください。

風邪、体調不良や高血圧などの生活習慣病を穏やかな漢方エキス剤(保険適用)で治療します。

アトピー性皮膚炎

アトピー体質の方はぜんそくを伴うことも多いです。
さらに湿疹による強い痒みで引っ掻き傷が絶えません。
ステロイドの長期使用は身体全体への副作用が心配ですし、皮膚も色素沈着、肥厚、乾燥、しわの出現を繰り返します。
治りづらいアトピー性皮膚炎はご本人ばかりか御家族にとってもつらいです。

当クリニックでは漢方処方で体質改善を試みながらステロイドを含まない漢方生薬外用薬で治療を行ってまいります。

不眠症

・寝つきが悪く浅い
・直ぐに目覚めてしまう
・寝ても翌日疲れが取れない

日常生活に大きな支障を伴う場合が多く、睡眠薬に頼らない早目の漢方生薬治療が望ましいです。
ぐっすり感を再現するよう改善しましょう。鍼灸による精神安定効果も見逃せません。

うつ病

何と言ってもネット社会における人間関係ストレスでうつ傾向を訴える方は少なくありません。
慢性病やいろいろなキッカケでうつ病を発症します。

当クリニックではまず原因を探すカウンセリングをします。
睡眠剤や抗うつ剤、向精神薬からの離脱を目指し、漢方生薬と鍼灸を組み合わせた独自のプログラムで治療を行い、2週間ごとに調整し3ヶ月単位で治療を進めます。

認知症

認知症の始まりは”軽い物忘れ”からです。
“年齢によるもの忘れ”と“早期認知症”は、区別が困難です。

“物忘れが進んでいる”と自分が感じた時、“ご家族の認知症予防”を望む方、アルツハイマー病、血管性認知症など原因を問わず、まずは当クリニックにご相談ください。

新宿漢方クリニックでは、独自の経路(ツボ)刺激と漢方薬との組み合わせで治療を実施しており、効果を上げております。三焦鍼法を基本とした、認知症と健康長寿の鍼治療をします。

不妊症

2年以上妊娠せず子供が欲しいカップルは不妊症が疑われます。

新宿漢方クリニックでは、独自の鍼灸治療と漢方生薬を併用し、西洋医学ではほとんど論じられることの無い「精子と卵子を若返らせる」抗加齢治療を行っています。

新宿漢方クリニック

  • 住所
  • 〒 160-0022
    東京都 新宿区 新宿1-29-8 日本公衆衛生協会(公衛)ビル3階

  • 診察時間
  • 09:30 ~ 18:30

    ご予約・ご相談は
    Email:kawanami@tcm-kampo.comまたは
    kawanami@nms.ac.jp
    Tel: 03-6273-2209
    にご連絡ください。

  • 休診日
  • 日、月、祝祭日

  • 電話番号
  • 03-6273-2209